空いた家を賃貸に|ワンルームマンション投資で運命を変えよう
集合住宅模型

空いた家を賃貸に

レディー

家の有効活用を

リロケーションはしばらく家から出て、別の家に住むことになった時に役に立つサービスです。リロケーションは不動産会社が提供していることが多く、何らかの事情で一時的に家を出ることになった時に他の人に貸すことができる制度として話題になっています。このサービスを利用することによって、副収入として空き家を活用することが可能になります。また誰も使っていないと言う状況は、家にとっても良くありません。家主がいない間、適度に使用してもらった方が風通しなども良くなり、家が長持ちすることにもつながってきます。空室による副収入の低下が気になる人には、不動産会社が提供している家賃保証がついたリロケーションを使うと効果的です。

管理をお任せできる

リロケーションには種類があり、自分が不動産会社に家を貸し入居者を探してもらう又貸しタイプと、複雑な手続きや家の管理などを代理で行ってもらうタイプがあります。主に不動産会社に家を貸してしまうタイプの方が手数料が多くかかってきますが、その代わり空室の際の保障などがついてくることも多くなります。事情があって家を空ける人の大半は、近所に住んでいることは稀ですので管理や雑務を全てリロケーション会社に任せてしまいたい人が多くなっています。そのため、不動産会社に家を貸すタイプのリロケーションは多くの人が利用しています。管理だけを行って欲しい場合は、リロケーションにこだわらず不動産会社に仲介を行ってもらう方法もあるからです。